03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

無効と阻害と展開と

遊戯中心の基本ブログ。他に出来るのはGW・クルセイド・WS・ヴァンガード・BS・Chaos

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

【小説】遊戯王IF -Ex Stage2 海馬瀬人 vs ジャック・アトラス Part7 Bパート 

15ターン経過


海馬 1700 1枚 場:青眼×2、伏せ2枚

ジャック 500 2枚 場:スカーレッド・ノヴァ



ジャックのターンから、デュエルは始まる!そして、この決闘も終焉を迎える・・・。




-- 続きを読む --
2014/09/24 Wed. 21:35 | trackback: 0 | comment: 0edit

【小説】遊戯王IF -Ex Stage2 海馬瀬人 vs ジャック・アトラス Part7 Aパート 

15ターン経過


海馬 1700 1枚 場:青眼×2、伏せ2枚

ジャック 500 2枚 場:スカーレッド・ノヴァ



ジャックのターンから、デュエルは始まる!そして、この決闘も終焉を迎える・・・。




-- 続きを読む --
2014/09/23 Tue. 21:28 | trackback: 0 | comment: 0edit

【小説】遊戯王IF -Ex Stage2 海馬瀬人 vs ジャック・アトラス Part6 

10ターン経過


海馬 4200 1枚 場:銀龍、安全地帯、伏せ1枚

ジャック 5500 0枚 場:レッド・デーモンズ、《スクリーン・オブ・レッド》



海馬のターンから、始まる!この決闘もいよいよ佳境。ジャックの切り札とは一体!?



-- 続きを読む --
2014/09/22 Mon. 12:26 | trackback: 0 | comment: 0edit

【小説】遊戯王IF -Ex Stage2 海馬瀬人 vs ジャック・アトラス Part5 

6ターン経過


海馬 5000 4枚 場:究極竜、伏せ1枚

ジャック 8000 0枚 場:レッド・デーモン、伏せ1枚



海馬のターンから、始まる。圧倒的優位に立っている海馬だが、多少の思考の変化が見られる。



-- 続きを読む --
2014/09/20 Sat. 23:09 | trackback: 0 | comment: 0edit

【小説】遊戯王IF -Ex Stage2 海馬瀬人 vs ジャック・アトラス Part4 

3ターン経過


海馬 8000 5枚 場:究極竜、ブラスター、ドラゴ、伏せ1枚

ジャック 8000 2枚


ジャックのターンから、始まる!ジャックはこの窮地を乗り越えられるのか!?



-- 続きを読む --
2014/09/19 Fri. 20:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

【小説】遊戯王IF -Ex Stage2 海馬瀬人 vs ジャック・アトラス Part3 

2ターン経過


海馬 8000 2枚 場:銀龍、伏せ1枚

ジャック 8000 2枚 場:レッド・デーモンズ、リヴァイエール、伏せ2枚


海馬のターンから、始まる!流れを掴んだのは、海馬だった!



-- 続きを読む --
2014/09/18 Thu. 23:56 | trackback: 0 | comment: 0edit

【小説】遊戯王IF -Ex Stage2 海馬瀬人 vs ジャック・アトラス Part2 

数時間後、海馬が先に扉を開け、空間のほうに戻ってきた。



海馬「ジャックの方はまだか。全く、俺を待たせるとはいい度胸だ。おい、フードの男。奴が出てくるまでに、奴のことを教えろ。」


???「何をお話すればいいのでしょうか?彼の立場でしょうか?」


海馬「それで構わん。奴の出生やデッキの内容など興味はない。奴が未来から来たというのなら、少しは知っても良かろう。どうせ貴様の事だ。ここでの事は記憶には残らんのだろう?」


???「お気付きでしたか・・・。簡単に説明するのでしたら、彼は彼の時代において「キング」と呼ばれるほどのデュエリストでした。」


海馬「だった、か・・・。今は違うのか?」


???「一度、彼のライバルによってキングの座からは落ちてはいますね。ですが、今は返り咲いています。性格は、貴方と同じく自分に絶対の自信があります。」


海馬「デュエリストたるもの、自信はあって当然。フン、どうやら退屈はせずに済みそうだな。」



そう言って、ジャック側の扉が開く。そちらを向いた海馬は、既にデュエリストとしての顔をしていた。だがその顔に変わる前の一瞬だけ、口元を笑みでこぼしたのを、フードの男は見逃していなかった。



-- 続きを読む --
2014/09/17 Wed. 22:20 | trackback: 0 | comment: 0edit

【小説】遊戯王IF -Ex Stage2 海馬瀬人 vs ジャック・アトラス Part1  

ここは、本来起こるはずの無かった空間。その空間では、名を馳せる決闘者達による決闘が行なわれている。さて、今宵の巡り合わせは如何ほどのものか・・・。


今宵、ここに招かれし決闘者は、孤高の覇者に相応しい伝説の決闘者『海馬瀬人』。そして、その対戦相手は覇道の王者、『ジャック・アトラス』。時代の違う2人が、今ここで交わる!



-- 続きを読む --
2014/09/15 Mon. 23:36 | trackback: 0 | comment: 0edit

【小説】遊戯王IF -Ex Stage1 遊城十代のデッキ  

十代「と、いう訳で今日は俺達のデッキを上げるぜ!」


ユベル『ボクたちのデッキを別に晒す必要はないんじゃないかな・・・?』


十代「何でも、明日か明後日からEx Stage2が始まるらしいから、取り敢えずキリつけときたいんだと。」


ユベル『作者に従わなきゃいけないのも、苦労ものだね。』


十代「ってな訳で、早速紹介して行くぜ!」



-- 続きを読む --
2014/09/14 Sun. 21:57 | trackback: 0 | comment: 0edit

【小説】遊戯王IF -Ex Stage1 武藤遊戯のデッキ 

遊戯「という訳で、後書きみたいなコーナーです。」


アテム「特に喋る必要はないだろ、相棒。」


遊戯「駄目だよ、もう一人のボク。今回は僕達のデッキを紹介するんだから。」


アテム「分かった分かった。じゃあ、簡単に解説するか。」


遊戯「そうそう、それが大事だよ。」



-- 続きを読む --
2014/09/13 Sat. 22:17 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。