09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

無効と阻害と展開と

遊戯中心の基本ブログ。他に出来るのはGW・クルセイド・WS・ヴァンガード・BS・Chaos

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

4/10 【メタビート】 

昨日のデッキ。中途半端な完成度は、時に身を滅ぼす事に気づく・・・。【Zero-END】も大事なんだけど、こちらも疎かにならない様にしないと。



デッキ:【メタビート】 40

モンスター 19
1 ガーディアン・エアトス
3 ライオウ
3 コアキメイル・ガーディアン
2 霊滅術師カイクウ
1 剣闘獣ラクエル
2 魔導戦士ブレイカー
1 剣闘獣エクイテ
1 剣闘獣ベストロウリィ
1 BF-疾風のゲイル
1 フォッシル・ダイナ パキケファロ
1 N・グラン・モール
1 剣闘獣ムルミロ
1 剣闘獣ホプロムス


魔法 9
1 サイクロン
1 抹殺の使徒
2 地砕き
2 剣闘訓練所
3 月の書


 12
1 聖なるバリア-ミラーフォース
1 激流葬
1 神の宣告
1 スターライト・ロード
2 次元幽閉
2 強制脱出装置
2 剣闘獣の戦車
2 奈落の落とし穴



サイドデッキ 15

モンスター 6
1 冥府の使者 ゴーズ
1 サイバー・ドラゴン
2 コアキメイル・サンドマン
2 D.D.クロウ


魔法 4
1 大嵐
1 超融合
2 次元の裂け目


 5
1 スターライト・ロード
1 魔球の賄賂
1 和睦の使者
2 王宮の弾圧



エクストラデッキ 15

シンクロモンスター 8
1 氷結界の龍 ブリューナク
1 ゴヨウ・ガーディアン
1 BF-アームズ・ウィング
1 ブラック・ローズ・ドラゴン
1 アーカナイト・マジシャン
1 BF-アーマード・ウィング
2 スターダスト・ドラゴン


融合モンスター 7
1 キメラテック・フォートレス・ドラゴン
1 E・HERO ガイア
1 E・HERO アブソルートZero
1 E・HERO The シャイニング
1 E・HERO Great TORNADO
2 剣闘獣ガイザレス




考察

a.デッキコンセプト

【剣闘獣】と【岩石メタビート】を融合させ、メタモンスターを配合した感じ。メタビに足りない柔軟性を剣闘が補い、補いきれないメタ力を岩石でフォローする形にした。



b.構築について

まずは今回の配分について。19:9:12で言いたい事は、モンスターが多すぎる件。久々にメタビ系統を0から構築した為、変にモンスター事故を恐れてるのが不覚過ぎる。


なのでここからモンスターは減って行くと思う。そして魔法・罠は増えていきます。当然なんだけどねwww


魔法によるサーチは実質モンスター+1と考えなければならないのを忘れてる時点で、【メタビート】の何たるかを忘れてる体たらく。全くもって情けない。これからデッキを見直すにおいて、



【ジェネクスZero】
【メタビート】
【特殊召喚系スタンダード】
【ビートダウン系スタンダード】


等を検討していこうかと。なのでこの1週間は、仕事以外は家に篭るかな・・・。




c.モンスター

枚数の件は省略するとして、まず上の2種を混ぜた理由について。

単純にホプロムスが岩石族だったから、相乗効果狙いで剣闘獣を合わせただけです。特に大きな捻りもないですが、大寒波下でモンスター効果を消せる点にはやはり○を付けたいですね。


寒波が無いなら戦車で潰しますがね。剣闘を良いと感じるのは、ガイザレス等のモンスターではなく戦車等のサポートですからね。底力も結構好き。


只単純な剣闘獣を組むと他のデッキの餌食になってしまうので、そこに焦点を当てさせない意味での岩石との融合でした。コンセプトは悪くなかったけども、如何せん構築が弱かったorz


他のモンスターは【スタンダード】で基本見かけるカード。ライオウ・カイクウ・ブレイカーは正直、鉄板な気がしてならない。ここの枚数はこのデッキ通り、3:2:2が丁度良いと思う。


ゲイルは突破口カード。戦闘でもシンクロでも。シンクロはこのカード系統でしか出ないカードしか入れてない。スタダはスタロ関係で。まぁ1枚で良かったのは内緒。


パキケ・モグラはガーディアンコストであると同時に、メタカード。モグラはゲイルと同じ突破口的な位置で活躍もしてくれます。シンクロやメタモンスター等出たらきついし。


エアトスは来たら良いレベルでの投入。それならやはりゴーズの方が安定でした。もう少しエアトス出せる様にしてみるか・・・。



ハッ、そしたら【次元剣闘エアトス】になってしまうじゃないかwww 危ない危ない。それはサイドシフトの方が良いだろうし。





d.魔法

【墓守】や先攻・ゴドバ・リクル・サーチャーの関係上から《抹殺の使徒》は地味に刺さるだろうと言う判断は正しかったが、メイン地砕き1枚を犠牲にする必要は無かった・・・。

サイドにピン刺しして、デッキによって投入が安定でしたね。


後採用したいのは《剣闘獣の底力》。地味な攻撃力上昇も大事だけど(守備力2000の突破。ガイザを敢えて残す選択肢も生み出せる)、自己サルベージコストが【剣闘獣】と名の付いたカードと言うのが美味しい。


エアトス補助のモンスターバックもそうだけど、戦車等の回収も美味しい。

確かにエクイテの方が強いのは分かってるけど、弾圧に弱くまた自分が弾圧を使う際は、強力なダメステ特殊を消してくれる戦車の回収は大きいです。


訓練所は3積み安定なのは剣闘獣でのお話。こちらのデッキは剣闘獣攻めが目的ではないので。2積みでも十分回りました。これからのモンスター枚数次第で3積みに変化します。



e.

次元幽閉が3枚欲しかった罠。バック引けないのがこんなに辛いのかとwww


強制脱出は単純なバウンスカードとして使ってるのがプレイング落ちてる証拠な気がした。フリチェの強さをもう少し有効にするべきだと思った。


スタロはメイン1・サイド1でも十分安定でした。2積みでも良かった気もしますがね。


戦車は基本的に2積み安定な気がします。Sさんみたいな【ライロ剣闘】でも組まない限りはwww




f.サイド

メタと軽いシフト。超融合はこちらが相手を食う為のもの。それ以外は普通でしょう。



g.エクストラ

スタダはピンでも良く(シンクロで出ないので)、その1枚はヘラクレイノスにしとくべきでした。

シンクロ枠は、語った通りゲイルを軸にしてるカードで必須のみ。普通です。




以上です。現在調整中。今日も大会に出ようか考えましたが、調整不足で出るのはやはり辛いものがあり・・・。土曜に向けて頑張ろうかと。
2010/04/11 Sun. 18:11 | trackback: 0 | comment: 13edit

コメント

はじめまして。賢者ですか?

みどりトド #- | URL | 2010/04/11 19:43 * edit *

No title

今回は敢えて俺ならこうするっていうのをコメントしてみます。

入れ

ホプロムス 地砕き 幽閉 ラクエル メタモルポット 砂塵の大竜巻×2


抜き

エアトス 抹殺の使途 強制脱出装置×2 ブレイカー×2
月の書


デッキの構成をみるに剣闘獣で圧力をかけていき、メタモンで封じていくっていう流れが一番回ると思うから剣闘獣の攻撃を通すこと最優先で考えて上記のような内容が多分理想だと思いますよ。

正直いちメタビ使いとしてブレイカーは信用できないです。
効果起動しようとすると奈落が飛んできたり月の書が飛んでくるうえに殴りに行くと幽閉とかにすぐひっかかる環境な上に効果使い終わると1600のこいつをかもってやってくる剣闘獣とかシュラ・ミラー系のデッキだと軽くひねりつぶされるんで・・・

エアトスは以前次元スキドレエアトスを使ったときにマジで事故要因率が高かったので除外に特化してない以上抜いたほうが安全。

強制脱出装置いれるならメタ系統にも対応できてインフェルニティ・旋風BFと幅広く対応できて腐りにくい砂塵入れた方が剣闘獣の攻撃を通すうえでもいいから砂塵推奨です。

抹殺は剣闘獣がいる以上裏守備は剣闘獣のターゲットだと思っていいのでいらないかと。

月の書は3は多いかなっていう気がしたので2にしてあとは抜いた穴に剣闘獣・岩石族・幽閉・地砕き入れて除去・モンスターのかみ合わせ強化と言った感じに俺ならやります。



 

S #ORvOZmF2 | URL | 2010/04/11 21:00 * edit *

お久です。

こんなデッキが自分の《キャットナチュル》と当たったらorz


Edyさんが剣闘を使うイメージが湧かないよ~。

こっちは剣闘だらけだってのにww

ビーン #- | URL | 2010/04/12 02:07 * edit *

イディのデッキは参考になりますね!でも高いです↓↓エクステラのガイアとかめっちゃ高いです↓↓

ってか賢者ってよく聞きますけどなにかのネタなんでしょうか?

紅天女 #- | URL | 2010/04/12 11:24 * edit *

いつも楽しくブログを拝見させていただいております
紅天女さん
賢者とは元ネタはわからないですが、ばかにしてるんだと思います

みどりトドさん
イディさんが試行錯誤を繰り返して作ったデッキに賢者とはあんまりだと思います、、、そんなコメントは見てて腹立たしいです!
イディさんは遊戯王を本気でしてる方だと思うので、みどりトドさんがばかに出来るような人ではないと思います。

イディさん
これからも楽しく拝見させていただきます

キムチマン #- | URL | 2010/04/12 12:48 * edit *

No title

え、何?最近はワザと名前間違えるのが流行ってるの?
と言うわけでお久しぶりです。

やはり抹殺サイド回して地砕きメイン積みでいいかと。
満足、BFあたり考えるとサイドに荒野の大竜巻あたりは欲しいですね。

岩石と検討で組んだデッキというのは見たことが無かったのでいいインスピレーション頂きました。
自分もデッキ作るの頑張らなきゃな……

KIZER #aPLdsfE2 | URL | 2010/04/12 16:01 * edit *

皆様

>みどりトドさん


はじめまして。その質問は、どういう意図でされたのかは不明ですが、軽々しくされない事をお勧めします。


申し訳ありませんが、今後その質問はお控え下さい。




>Sさん


正直、自分が今変えた形とほぼ同じなのが驚きです。

この構築を見て自分のデッキを把握してくれるのは、同じメタ系統プレイヤーだからなんだなと感心させて頂きました。


今自分は、メタポが底力・砂塵がスタロ・荒野な所以外は同じです。やはり、砕き・幽閉強いおwww



>紅乙女さん


「賢者」は今現在では、「流行に流されない」決闘者の事を指すと思われますが良い意味ではありません。


大会で言われた場合は、「どういう意味ですか?」と知らない様に見せて、心を怒りで燃やして下さい。正直、俺は好きになれません。




>キムチマンさん


はじめまして。コメ返し、代わりにありがとうございます。


初見の方なので、紅さんへの思いも込めて言わせて頂きます。



自分は、エディです。御2人ともお間違え無いようにお願いします。




>KIZERさん


アドバイスありがとうです。この記事書いた後に修正しました。



荒野はやっぱ伏せ状態でも安心して発動できるのが強みですね。エンドサイクが怖くないカードも珍しいwww


こんなデッキでインスピを与えられたのでしたら、嬉しいですね。

Edy #- | URL | 2010/04/12 16:40 * edit *

>ビーンさん

何か抜けてました、すみません。


>剣闘


意外ですか?まぁ流行に流されないのが自分ですから。だから「賢者」とか言われるんでしょうか?


万能にメタれるのはやはりこのカテゴリですね。元々目を付けてたのですが、如何せんトップに上がってる傾向でしたので。


今度これでお相手しますよ。

Edy #- | URL | 2010/04/12 16:43 * edit *

No title

>剣闘獣の底力の回収効果
剣闘をこのような型には組んだことがないので、このデッキではどのぐらい墓地が肥えるのかわかりませんが、回収効果自体は便利ですよね。ハンドも増えますし。

剣闘自体は早期にペースが掴めないと厳しい(返し手があるとはいえ)ように思われますのでそれを考えて構築するのが望ましいのでしょうか。

>賢者
いろんな人のブログやらコメントを見る限り、特に決まった定義がないのでかなり人によって解釈が違うようですね。
人の構築だけでなく、プレイングやジャッジの裁定(例えば試合前にトークンを使用することを宣言しなかったのでデュエルロス)
などということに対して使っている人も見ますし。
私の解釈としては「予想外な、想定外な」という意味でとっています。
とはいえ出会い頭に言うのは悪意があると思いますが・・・。

ミルキィウェイ #WKjq49.w | URL | 2010/04/12 17:27 * edit *

一瞬賢者モードと見えてしまった私をお許しください


ちょっとダーマ神殿で賢者に転職してきます

GingerAle #GAkJEmLM | URL | 2010/04/12 18:11 * edit *

御二人

>ミルキィウェイさん

回収効果自体は、モンスターだけでなく戦車も対象となるので意外に使いやすいです。使わなくても良いので。


賢者の元の意味をちゃんと調べて使えと言いたいですね。プレイング・ジャッジ裁定は、どちらかと言うと(ズル)賢い者という意味合いになりますね。


まぁ軽々しく使うのはいかんと思います。




>GingerAleさん


その前の僧侶からやり直して下さいwww

Edy #- | URL | 2010/04/12 19:03 * edit *

No title

前回は勢いで賢者という言葉に触れてしまいましたが
後から間違っていたことを書いたと思いましたので。
他の人のブログなどを見返してみたのですが、賢者という言葉は
悪い意味で「常識外れ」、良い意味でとって「常識に捕らわれない」という意味で使っている人が多いい様に感じました。
私が考えるに賢者という言葉の元々の発生は、「さすが賢しい人は俺たちの思いもよらない考えをする、という皮肉」だったのではと思います。

プレイングというのは、3・4伏せの状態に無警戒で突っ込んで勝敗が傾いたことについてだったので、ここでは悪い意味より慎重に来るのが普通だと思っていた著者が相手のプレイングに驚いたという内容でした。
ジャッジ裁定は文脈から察するにそこまで厳しくしなくても、という意味でしたので(ズル)賢い者という意味ではありませんでした。

ただどちらの意味にせよ「他人に面と向かって言うべきことではない」というのは共通していますね。
この話は続けても野暮なのでここで私は切らせてもらいます。

ミルキィウェイ #WKjq49.w | URL | 2010/04/13 16:42 * edit *

>ミルキィウェイさん

成る程。ありがとうございます。言葉一つなんですねー。まぁ昨今は、良い意味で捉えられるには難しいでしょうね。

Edy #- | URL | 2010/04/13 18:32 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://majic0force.blog87.fc2.com/tb.php/777-0f6673dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。