07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

無効と阻害と展開と

遊戯中心の基本ブログ。他に出来るのはGW・クルセイド・WS・ヴァンガード・BS・Chaos

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

【宇宙からの来訪者】 

ドランツさんの依頼を受け、【エーリアン】デッキをようやく形にしました。デッキ名は少しでも神秘的にwww 正直な所、宇宙人ってあんな感じなんでしょうか?どんな感じでもロマンを感じますね。



デッキ:【宇宙からの来訪者】 41

モンスター 17
2 エーリアン・リベンジャー
3 エーリアンモナイト
3 エーリアン・ウォリアー
3 エーリアン・グレイ
2 エーリアン・テレパス
2 エーリアン・キッズ
2 オシャレオン


魔法 11
1 ハリケーン
1 サイクロン
1 洗脳-ブレインコントロール
1 ヴァイパー・リボーン
2 強制転移
2 トライアングル・エリア
3 強者の苦痛


 13
1 リビングデッドの呼び声
1 エーリアン・ブレイン
2 スターライト・ロード
2 奈落の落とし穴
2 惑星汚染ウィルス
2 毒蛇の供物
3 デモンズ・チェーン



エクストラデッキ 15

シンクロモンスター 15
1 アームズ・エイド
1 A・O・J カタストル
3 宇宙砦ゴルガー
1 ゴヨウ・ガーディアン
1 氷結界の龍 ブリューナク
1 ブラック・ローズ・ドラゴン
2 スターダスト・ドラゴン
1 メンタルスフィア・デーモン
1 ギガンテック・ファイター
1 レッド・デーモンズ・ドラゴン
1 ミスト・ウォーム
1 A・O・J ディサイシブ・アームズ



考察

a.コンセプト

ゴルガー軸のエーリアンデッキです。ドランツさんが入れたいカードとの関連から爬虫類単になりました。



b.モンスター

基本的な所を抽出。オシャレオンは、アンモナイトサーチ要員です。グレイと共に強制転移と相性がいいので採用。1枚はクリッターにしたい所ですが、ヴァイパー・リボーンが腐るので採用無しで。



c.魔法

ゴルガーとデッキの相性から選んで、このチョイス。


メインハリケーンで大嵐でないのは、最近のスターライト・ロードへの対策。後ゴルガーの効果を効果的に使える様に。ただしサイドに投入を忘れずに。


リベンジャーが通常召喚も出来るので、普通にパクった後でも殴れる洗脳をチョイス。チューナーはアンモナイトのみですが、相手の7までパクってシンクロ素材に出来るのは大きいかと。


ヴァイパー・リボーンのテキスト見てみましたが、爬虫類単なら地味に強いとは正にこの事。

ゴルガーのタダ出しが美味しいです。基本破壊されない様になってるのですが、激流やミラフォ時にロードが無いなんてのは普通ですからね。他のエーリアンモ出せるんで問題なし。



d.

新カードを3種採用。それぞれの強さを検証。ハリケーンの価値がどんどん上がるこの頃www


1.エーリアン・ブレイン→グレイ・オシャレオンとこちらで簡単にカモを作りつつ、相手をパクれるのは本当に強いの一言。毒蛇・汚染などと錯覚させられるのも美味しい点。


2.デモンズ・チェーン→1体対象とは言え、効果無効・攻撃封印はとても美味しい。ブリュ・ダムドとスタロと相性が悪いカードが多いものですし。

更に優先権チェーンで無効に出来るのもやはり大きい所ですね。そしてゴルガーとの使い回しが良いね。


3.スターライト・ロード→撃ち辛くなったとは言え、強力な大嵐に対応出来る点。更にはライロ切り札である裁きに、リセットの黒薔薇と無効にしつつ星屑を特殊召喚出来るのは美味しいの一言。

弾圧との兼ね合いが難しいカードですが、プレイングでどうにかするのが決闘者です。


後は、スタンダードに戦えるカードをチョイス。惑星汚染は何だかんだでフリーチェーンの《ライトニング・ボルテックス》の様なもんですから。


ブレインとの兼ね合いもあり、毒蛇を3積みしたかったんですがデッキの基本モンスター枚数が少ない事から2枚にセーブ。3枚での事故って結構起こりやすいもんですね。



e.弱点

スキルドレインデモンズ・チェーン等の効果無効化と、ショッカートラップ・スタン。お触れはゴルガー・テレパスで割れますから。

特殊召喚に関しては、特殊召喚するのがゴルガーだけなのでAカウンターとの兼ね合いで基本的な相手を潰せますし、トライアングル・エリアでパキケ・虚無を潰せるので問題なし(裁定でOKとなってる)。


逆に大きい弱点でなく、1~2個と確定的な弱点になってるのでサイド対策はしやすいかと。リバース効果などは聖杯を兼ね合う事で解決しますし。





以上です。一族の結束もこのデッキなら有りですね。ちょっと【エーリアン】デッキ再考したくなってきた。欲望に任せての行動は危険なんですが、やはり組みたい衝動を抑えたら、決闘者としては失格ですね。よし、組もう。
2009/12/02 Wed. 07:44 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

初めましてじゃないけど初めまして
一族の結束を採用しないのはなぜ?
ゴルガーさんともまぁまぁ相性いいと思ったんすけど

ぺ #- | URL | 2009/12/02 20:07 * edit *

>ぺさん

初めましてじゃないけど初めましてwww


>結束

正直、どっちでも良いです。ただこちらはシンクロにも頼らないのと、メイン次元にも対応しての構築です。


落とす要素が無いなら、受動的に落とすより相手のステータス下げて殴る方が効果的だと思ったので、苦痛を採用しました。


地味に苦痛ワンフーギミックをサイドから挿せるので面白かったりしますよ。

Edy #- | URL | 2009/12/03 03:01 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://majic0force.blog87.fc2.com/tb.php/631-575683cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。