07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

無効と阻害と展開と

遊戯中心の基本ブログ。他に出来るのはGW・クルセイド・WS・ヴァンガード・BS・Chaos

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

11/21 遊戯王トレカの店公認大会結果 

2日連続大会初日。デッキの方は結局【ジェネクスZero】なんですが、今回はいつもより比率計算を考えた構築で頑張ってみました。


世間は新型インフルエンザで大変なのか、今日の参加人数はわずか10人。しかしながら大会で毎回上位に食い込む人達ばかりでしたので、対戦する分にはきつかったです。



では結果。今回は大会では事故らしい事故も無く頑張れたので、今日もこれで行きたいと思います。ただしサイドは変更しますけど。




10人 4回戦 スイスドロー


デッキ:【ジェネクスZero


1回戦 デュアルメタビート ○○
2回戦 次元レティキュラント ○○
3回戦 カオスタンダード ○××
4回戦 墓守 ○○


結果:3-1 (7-2) 2位


久々の上位入賞。東京以来なんじゃないかな?ようやくしっかりデッキが応えてくれたって事ですね。



1回戦 デュアルメタビート ○○


前回、【次元スキドレエアトス】を使われ完封負けさせられたプレイヤーさん。今回もメタ系でしたが、今回は前回とは違うって事を見せてやるぜ!!!


1セット目は、デスカリ・アナザー・ライオウと出て来たのでメタビかと懸念してました。こちらはと言うと、いつも通りのウンディーネ展開。


デスカリはクリッター、ライオウはブレコン→ガイウス、アナザーは奈落で処理。しかし、アナザーの奈落にチェーンでデュアルスパークがwww これでデッキが判明。


弾圧なども投入されていたようですが、黄泉の前では関係なく・・・。邪帝ビートかましつつ、除去された後に相手がモンスター事故になったのでまさかのカエルビート。


まさかカエルを幽閉・ミラフォで守ってやりながらビートする日が来るとは思わなかった・・・。そのままこちらが追撃のジェネコン出して殴り勝ち。



2セット目は、そっち方面のカードをひたすらメタっての挑み。ウンディーネ展開でいつも通りにしてると、バルバが降臨。やっぱその型にシフトしたかwww


返しに伏せていたスタンで、まずは罠を無効化。スタンバイ発動だったので、そのまま黄泉を蘇生させメインに邪帝でバルバを除外。スキドレ何それ美味しいの?


邪帝ビートは月の書で途中防がれるものの、相手がエアーマン召喚してこっちに殴って来てくれたのでチャンス到来。

こちらのスタンバイに超融合を発動。賄賂で無効にしようとしたけど・・・・



無効にされない究極の融合カードだという事を説明。(一部脚色有り)



そのまま黄泉とエアーマンを融合しZeroを出して、Zeroビート。すると相手はバルバ経たせて伏せエンドしたので、確実にスキドレフラグと判断。

まずは確認の意味で黄泉→邪帝でバルバを対象に取る。そしてスキドレが発動されて伏せが読み通りと確認して、Zeroを自爆特攻。


当然ライフダメージはあるものの、バルバを道連れに。そのまま邪帝ビートを続行。融合に弾圧が打たれたけど、それがライフを減らす良いカンフル剤になり、最後は撃てなくなった所で嵐→ミラクルで殴り勝ち。



前回の雪辱戦を見事制したので、まずはOK。大災害やらで賄賂を誘発しておいたのが、やはり大きかったと感じてます。




2回戦 次元レティキュラント ○○


ここの常連さん。レティキュラントを使ったデッキは自分上手く組めてなかったので、良い参考になりました。


1セット目は、終末からネクガが来ると思えばゼータ・レティキュラント。この時点でデッキが判明。伏せセットエンドで来たので、こちらは嵐を放つ。

そしてエアーマンを召喚して殴り倒します。


で、相手がモンスターセットエンドしてきたのでこちらは容赦なく邪帝で除外。予想通り中級に次元斬のアタッカーを採用してたので、アサイラントを除外。


どうやらこれでペースが狂ったのか、向こうは防御に。だけど、焔で防御された後にガイウスでこちらもモンスターを除外。そこからトークン生成がいやらしかった。


だけど、こっちの方が優勢にライフを削ってたのも有りミラクルからZeroビートをかまして、相手のライフが1000を切った所でZeroを素材に2枚目のミラクルを発動。


これで相手が投了。防ぐ手段が無かったようで。



2セット目は、相手がマクロと激流を伏せエンドしたので、この試合連続での初手大嵐をかます。


ウンディーネ召喚から黄泉を作り、ビート。返しに女戦士が出たので当然奈落。更に奈落に掛からないようにコントローラーを出して2体でビート。


相手も終焉の焔で粘ってくるものの、ガイウスを引かれなかったのでミラクルからシャイニングを作り、3500を叩き込む。

しかしシャイニングをアサイラントで消され、黄泉もマクロで除外されるものの異次埋で黄泉を戻し、そのままビート。残り100にまで追い詰める。


返しにカイクウが降って来て墓地に戻したZero要素を除外され一際ピンチに。伏せはほぼ間違いなく奈落だから、このままペースを握られたくない。


そして運命のドローで俺はゲイルを引く。召喚からカイクウのステータスを半減し殴って勝ち。伏せはやはり奈落でした。



初手大嵐がこの対戦一番の戦果。相手もスターライト・ロード実装しとけば、とか言ってたし。その気持ちは凄く分かるwww そして次の対戦でその強さを思い知る・・・。




3回戦 カオスタンダード ○××


この手のバランスデッキにはどうも苦手意識が行く。パワーカードの塊と言ってしまえばそれで終わりなんだけどwww


1セット目は、ウンディーネを展開し奈落をいつも通りセット。すると返しにまずはデスカリが降って来たので消えて頂いた。

そして、クリッターセットからウンディーネでビート。すると返しにライオウ様がwww クリッター効果が使えんくなったじゃないか!


返しに黄泉→邪帝でライオウを消しビートダウン。そしたら地割れだってさ。でまたライオウ出たんで、こっちはトラゴを出す。そして返しに効果でパクる。


シンクロとかも面倒だったのでビートする。と言うのも、伏せがありそれが激流と判断してた為。メイン2にライオウリリース邪帝で伏せ除外しに行ったら案の定の激流葬。


そしてミラクル→Zeroを出したらこれを奈落。結構きつい物だったけど、相手のライフが1000切ってたので相手が何もしなかったのを良い事に、最後は邪帝で邪帝自身を除外して1000バーンして勝ち。



2セット目は罠比率の高さを知った事で、サイドから大災害を投入。まぁ自然に相手も2伏せしてくるからこちらが相手の攻撃宣言時に、大災害をかまそうとすると・・・・



つ「スターライト・ロード発動!!!」



な、何だと!?もう実装してる奴が居たのか。大会の時点じゃ弾圧との裁定も怪しかったこのカードを。それによってこちらの大災害は消え、相手の場には星屑がwww


ウゼェくらいつぇぇな、やっぱり。デスカリも並んでビートして来たのでまずはトラゴを出しデスカリを除去。スターダストのアタックにゴーズを出す。しかしライフのディスアドが痛い・・・。


トークンでスターダストに相撃ちに持っていくと(ゴーズは伏せを警戒して守備。)、なんとそれが通る。意外だけどとか言ってたけど本当に意外だった。


すると返しにゲイルさん降って来て、ゴーズが消された・・・。何故守備が2600無いんだwww


これで流れを持って行かれ、直接破壊魔法を駆使されこちらが息切れしそうな所に、皿だされて逆転され負け。



3セット目は、正直勝ちを取れたかもしれないのに手札のダメステを警戒しすぎた為に・・・。


勝負はウンディーネゲーで始まり、相手の召喚モンスターをひたすら奈落で除外。こちらはウンディーネ・コントローラーでビートをかます。


すると相手ターンでサイドラが振って来る。そしてブレイカーを召喚され、こちらのブラフの超融合を割られる。キメラを最初召喚しようとしたけど、どうやらサイドから移動させてなかったらしい。で、反撃を食らう。


そして運命のプレイングを求められたのはこの次のターン。


相手ライフ:4200、手札 4、

相手場:サイドラ、ブレイカー(カウンター無し)


自分ライフ:6800

自分場:黄泉

自分手札(ドロー後):アナザー、融合、ゴーズ、ガイウス、トラゴ



ここで俺は二つの戦略が浮かんだ。

a.黄泉とアナザーを融合しZeroを出した後にリリースガイウスを出し、Zero→ガイウスの順でチェーンを組むことで、ライフを一気に3400削る。


b.無難に邪帝のみを出しブレイカーを除外しサイドラ殴って次のターンにZeroで畳み掛ける。


aを取ると、ゴーズの返しがきついと感じ無難にbを選択した。しかし、ここの選択が俺の敗北を決定付けた。


返しにブレコンでガイウスをパクられ、リリースから虚無がwww こ、この可能性を完全に懸念してたwww もしaを取っておけば、ブレコンを撃たれる事なく勝てたかもしれないのにwww


あの選択が勝利を一転、敗北に導いた。黄泉・トラゴ・ゴーズが死に札となったけど、最後まで戦う事を誓う。幽閉・月の書も引く事無く、デスカリリリースガイウスで1000バーンされて負けた。



あぁ言う勝利と敗北の一瞬を見極められなかったのは悔しい、本当に悔しい!!! でも久々にかなりの臨場感と緊張感での試合が出来た。伏せの読み合い・・・・好きだなーこういうの。




4回戦 墓守 ○○


ABPFによって一際不気味さとパワーを携えたカテゴリ。正直、王家の神殿とネクロバレーのコンボでこっちは投了です。


1,2セット共にトラゴエディアの無双ゲーが始まる。ネクロバレー引かれたけど、ミラクルが来なきゃあんまり意味ないしね。


ウンディーネの展開にあわせ、邪帝ビート。そして、反射ダメージからのトラゴは本当に強かった。偵察者で末裔出てきたけど、トラゴ効果でパクる。


相手の戦い方は結構防御的だってのを観戦で心得てたから、末裔パクって置けば攻撃してこないんじゃないかと判断したのが正解だったようで。


1セット目は、邪帝とトラゴビートで殴り勝ち。2セット目は、賄賂誘発後に大嵐撃ってミラクルでZeroを出しつつ闇3体からのダムドで殴り勝ち。



墓守対策は次元スキドレエアトスの対策をしてたら、自然とメタる事になってた。やっぱツイスターは入れておくべきだね。




感想
2位になれたのも嬉しかったけど、個人的にはこの構築がしっかり結果を出してくれた事が嬉しかった。それと、スターライト・ロードの強さを早く体験できたのも良かった。


今日のサイドには、しっかりとハリケーンで対策しないと。正直、スタロはメインにピン入れておくだけでも全く違う展開を見せてくれる。ただ癖の強いカードだけにただ入れるとか言う構築じゃ勝てないのも、使われてみて分かる。


全体的にも少しって所かな。メイン構築はこれでいい気もするけど、サイド・エクストラは読み勝ちだったって事で。最近のトレカは次元主体だったから。


これは、ガイウスが制限入りする日も近いのかも。まぁあのカードパワーはそう簡単に補えるもんじゃないしね。
2009/11/22 Sun. 09:30 | trackback: 0 | comment: 5edit

コメント

二位とかすごいです
大会とかあまり出ないザコすけな自分から見たらとても尊敬します

ネクロ #- | URL | 2009/11/22 17:21 * edit *

No title

確かに邪帝で裏守備を飛ばされると
大きくペースを乱されますし本当に強いと思いますよ

updown #- | URL | 2009/11/22 21:42 * edit *

お二人様

>ネクロさん

ネクロさんも大会に出てみられては?周りの友達以外の視点とかも見られて良い刺激になりますよ。



>updownさん

こちらにコメントを書いてもらうのは久々ですね。


>邪帝

ドローロックよりやはり除外が本当に強いと実感できますね、闇の1000バーンさえなければ、帝で少し上に立つ程度で済んだのに・・・。

Edy #- | URL | 2009/11/24 08:21 * edit *

エディ??

自分も遊戯王やってますが、明日イオンの大会があるかどうかわからんが行きたいと思ってます。あした、大会の有無を教えていただけたら光栄です。

赤神 #- | URL | 2009/11/28 21:39 * edit *

>赤神さん

初めまして。明日は無いですよ。

Edy #- | URL | 2009/11/28 23:09 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://majic0force.blog87.fc2.com/tb.php/622-2fb1a852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。