09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

無効と阻害と展開と

遊戯中心の基本ブログ。他に出来るのはGW・クルセイド・WS・ヴァンガード・BS・Chaos

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

『Cross Life-人生の交差-』 第0章 プロローグ 

ってな訳でプロローグです。大体この辺って、主要人物の少し前の話ですよねー。




-第0章- プロローグ



3月31日 赤井 戦の場合


「やべー、遅刻だーっ!!!」


「お兄ちゃん、入学式は明日でしょ?」



ドタドタと階段を下りる音と共に、一人の青年がリビングに姿を見せる。その姿は明日から登校する高校の制服を乱した状態だった。



「あ、そっか。いやー勘違いしてたぜー。」


「とか言いながら、明日もやるんでしょ?」


「そんな事は・・・・・、無いと思いたい。」



リビングにいた青年の妹らしき人物が、制服(乱雑)を纏った青年に鋭い言葉を放つ。流石の青年も、今の一言は胸に来たらしい。



「しょうがないなぁ。明日は私まだ春休みだから起こしてあげるよ。お兄ちゃんが遅刻するのは見てて忍びないしね。感謝してよ?」


「勿論!いつもありがとうな、茜。お前は自慢の妹だよ~。」


「もう・・・、調子良いんだから。」



入学式前日、この青年はいつも通り明るかった。そして彼の日常もまた、いつも通りだった。





3月31日 蒼井 炎華・森緑 渚の場合


「炎華!手伝ってくれないか?」


「・・・渚。どうしたの?」


「俺のデッキのエクストラがよぉ、決まらないんだぁ!」



一人の少女が、同じ年くらいの青年と話をしている。少女の方は「またか」と言わんばかりの表情をしていた。その表情を見て、一人の青年が落ち込む。



「迷惑掛けてるってのは分かってるんだけどよぉ・・・、頼む!この通り!」


「良いよ。」


「あれっ?いつもより歯切れが良いな。・・・良い事でもあったのか?」


「何かそんな感じがしたから。だったら、カードショップ行く?ちょっと足したいカードがあるの。」


「おう!」



入学式前日、彼女はいつも通り口数が少なかった。そしてその日常も、いつも通りであった。





3月31日 黒川 霞の場合


「あ、これ可愛いなー。あ、こっちも。」



アクセサリーショップで戯れる一人の女の子。その容姿は男の子っぽい。



「ねぇキミ可愛いね。どう?俺達とこの後、遊びに行かない?」



ふと同じアクセサリーショップの中にいた3人位の男達に絡まれる。女の子はその中の一人の手を取り、その手をなんと女の子の股間の部分に持っていった。手を持たれた男は興味深々だったが触れた瞬間、顔が別物になり他の男達に告げる。



「・・・行こう。」


「「おいどうしたんだよ!?」」


「あいつ・・・、男だ。世の中ふざけてるわ・・・。」


「「!?!?!?」」



端から見ると彼の行動は痴女のように見えるのだが、それは痴女でも何でもなく、ただ単純に説明がめんどくさいだけだった。


入学式前日。こんな日常が、彼にとってはいつも通りだった。





3月31日 赤紫姉妹の場合


「ねーさーん?もうお昼だよー?」


「キリ付いたら行くわ。先に食べてて良いのよ?」


「食事は一緒に食べると美味しいんでしょ?だから待つ。早く終わらせてねー。」


「あの子は・・・。だったら早く済ませましょうか。」



二人の姉と思われる人物が、何かのリストを組み上げている。その中で何かしら引っ掛かる4人の名前を呟いた。



「『赤井 戦』、『蒼井 炎華』、『黒川 霞』、『森緑 渚』・・・。彼等が織り成す『色』はどれだけ強いのかしら・・・。とても強い色である事を願おうかしら・・・。」



そう言って電源を切り、ノートパソコンを折り畳む。入学式前日でも彼女達には春休み。彼女達もまた、いつも通りの日常を過ごす。




日時は3月31日。彼らが同じ学び舎に入る、1日前の出来事・・・。
2012/07/03 Tue. 07:55 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://majic0force.blog87.fc2.com/tb.php/1660-7ebb5901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。