09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

無効と阻害と展開と

遊戯中心の基本ブログ。他に出来るのはGW・クルセイド・WS・ヴァンガード・BS・Chaos

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

『Cross Life-人生の交差-』 第2章 クラス分けの運命 前編 

何だかんだで第2章です。プロットが完成している以上、週1更新していきたいですが・・・時間欲しい。もっと俺に余裕を!!!


因みに毎週の更新はこの更新日の早朝から出勤前の2時間ほどになってます。時間の捻出が美味しいです。でももう少し上手く捻出したいわー。ま、早起きは三文の得です。


今回は1章を2節に分けてます。ちょっと分量が多くなりそうで・・・、え?多くなっても大差ない?・・・ソノトオリデスゴメンナサイ。


ではお楽しみいただければー。過度な期待だけはしないように!!!





-午前10時 中央中庭掲示板前-


怒涛の入学式を終了した生徒達が、体育館から退出しここへ向かう。この後に行われるのは、新入生同士の対面。そのクラス分けがここ、中央中庭の掲示板に張り出されていた。


家族で見る者、個人で見る者と様々な中で刹那は一人、人混みが引くのを待っていた。刹那は人混み等の人口密度の多い場所が極端に嫌いだ。


その理由に関しては、刹那の内なるものの為に判明できない。ある程度の人混みが収まりついた所で、刹那が掲示板前に動く。さながら鷹のような観察眼と忍者のような素早さだった。



「・・・・・2組か。」


「ふむふむ・・・、あ。私も2組だ。」


「!?」


「?」



刹那のつぶやきに反応した一人の女性。それは朝出会い、そして新入生代表挨拶で奇天烈な発言をした神藤藍花だった。藍花は刹那の驚くような反応を見て、疑問符を頭に浮かべた顔をしている。無言な空気になるはずもなく、切り出したのは当然の様に藍花の方だった。



「同じクラスだね。折角だし一緒に行こうよ。」


「・・・俺は行く。付いてくるなら勝手にすれば良い。」



そう言って、刹那は歩き出す。それを藍花が追う。見ている様は鴛鴦夫婦の様だが、現実はそんな温かい関係ではない。



「素直じゃないなー。それにしてもさ、先生の話、長すぎだよねー。新入生代表挨拶もさ、堅苦しいの押し付けてくるしさー。」



刹那は反応しない。反応を返すと藍花の思う壺である、そう実体験から感じていたからだ。その無反応な刹那に対して、藍花はお構い無しに続ける。



「でも君さー、何でそんなにつまらなそうな顔してるの?格好良いのに。」


「容姿は関係ない。それと顔は元からこんなのだ。」


「お、やっと反応したね。観念したかな?」


「あぁ、お前の煩さが止まらなそうだから諦めた。」


「ふふっ。」


「何だ嬉しそうにして。気持ち悪いぞ。」


「一言余計なんだけど。」



刹那が反応した事に、藍花が喜ぶ。誰しもがこの程度の事で、と思うような事でも藍花にとっては世界が開けるほどに嬉しい事なのだ。その理由を知るのは勿論、ここでは藍花のみだ。



「余計じゃない・・・、着いた。」


「あ、本当だ。じゃあ入ろうよ。」



『1-2』と書かれた表示を見るなり、二人が止まる。目的地に着いた事で、藍花も一旦黙った。そして刹那が扉を開けようとした時、



「そう言えば君の名前何て言うの?」


「自己紹介で覚えろ。」


「・・・先に聞きたいんだけど。」



そう言って、扉へ伸ばしている刹那の手の上に藍花が手を置いた。当然、藍花にはこの行動に意味が『有った』。だが、刹那に意味は『無い』。このまま扉の前に居るのは変である事を悟った刹那が諦めた表情で、



「武神刹那だ、神藤藍花。」


「・・・うんっ!」



刹那はそう言って扉を開けた。刹那は、返事をした藍花の方へ振り返らなかった。だから知らない、その時藍花がどんな表情をしていたか。刹那は知らない、藍花がどんな思いを抱いていたのか。


藍花は知っている、刹那の言葉が事務的なものであると。そして自己判断で分かっていた、刹那が藍花を許容している事を。だが藍花は知らない、刹那が藍花を許容している本当の理由を。




そして扉を開けた瞬間、扉の向こうは刹那にとっても藍花にとっても、異界と思えるほどのものが広がっていた。
2012/05/28 Mon. 09:24 | trackback: 1 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://majic0force.blog87.fc2.com/tb.php/1611-e20af352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【『Cross Life-人生の交差-』 第2章 クラス分けの運命 前編】

何だかんだで第2章です。プロットが完成している以上、週1更新していきたいですが・・・時間欲しい。もっと俺に余裕を!!!因みに毎週の更新はこの更新日の早朝から出勤前の2時間ほどになってます。時間の捻出が美味しいです。でももう少し上手く捻出したいわー。ま、早?...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/28 14:33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。