10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

無効と阻害と展開と

遊戯中心の基本ブログ。他に出来るのはGW・クルセイド・WS・ヴァンガード・BS・Chaos

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

【ジェネクスZero】 ver.2011.9/1 1.4 

新年最初の新型。いつもやってる身内が早いお陰(せい)で、速い展開に対しての構築に相成ってます。しかしながら、一応バックがそこそこ厚いデッキにも対応できてるはず。


何にしても、【TG代行天使】【甲虫装機】【ジュラビット】【暗黒界】【ゼンマイ】と手合わせしてぇ。仲間内で誰も作ってないし、作れるの俺だけだし。skypeじゃ貸せないし・・・。



デッキ:【ジェネクスZero】2011.9/1ver.1.3 41

モンスター 24
1 カオス・ソルジャー-開闢の使者-
1 ダーク・アームド・ドラゴン
1 冥府の使者 ゴーズ
1 虚無魔人
2 D-HERO ディアボリックガイ
1 E・HERO エアーマン
1 ダーク・グレファー
1 E・HERO オーシャン
2 ジェネクス・コントローラー
2 ジェネクス・ウンディーネ
2 TG ワーウルフ
1 クリッター
1 E・HERO バブルマン
1 TG ストライカー
1 ゾンビキャリア
1 グローアップ・バルブ
1 黄泉ガエル
2 エフェクト・ヴェーラー
1 バトルフェーダー


魔法 11
1 大嵐
1 増援
1 死者蘇生
1 闇の誘惑
1 ブラック・ホール
1 おろかな埋葬
1 未来融合-フューチャー・フュージョン-
1 エネミーコントローラー
1 マスク・チェンジ
2 ミラクル・フュージョン


 6
1 激流葬
1 神の宣告
1 転生の予言
1 トラップ・スタン
2 鳳翼の爆風



エクストラデッキ 15

シンクロモンスター 11
1 フォーミュラ・シンクロン
1 アームズ・エイド
1 TG ワンダー・マジシャン
1 TG ハイパー・ライブラリアン
1 A・O・J カタストル
1 氷結界の龍 ブリューナク
1 ブラック・ローズ・ドラゴン
1 スターダスト・ドラゴン
1 スクラップ・ドラゴン
1 氷結界の龍 トリシューラ
1 レアル・ジェネクス・クロキシアン

融合モンスター 3
2 E・HERO アブソルートZero
1 M・HERO アシッド

モンスターエクシーズ 1
1 No.17 リバイス・ドラゴン



サイドはまだ決まってません。デッキスピード的には中速。1ターンの爆発力はまだ有るので、スタンバイスタンで黄泉蘇生からワーウルフSSのディアボ切ってダグレSSからキャリア落として、キャリアSS。

その後ワーウルフとシンクロライブラのバルブSでフォーミュラ2ドローのディアボ効果でディアボSSのフォーミュラシンクロで8シンクロの1ドロー。光闇除外の開闢に奇跡Zeroでキルは出来ます。


光が主にシンクロに頼ってる所は若干否めない所ありますが、メインに3枚目のヴェーラーは考え中。正直引かないと止められない。身内の【クィックジャンド】が早過ぎるかつ回り過ぎるwww


虚無の採用が、甲虫には対策出来ないけども召喚無効が無いならTG代行は返しがブラホとSS絡むので、SS止めれば勝てると踏んで。攻撃誘発は基本入ってなく、召喚誘発をかわせば良いだけかな。


ここは実際やらないとどうにもって感じだけど、虚無の抑え具合は多分ブラホ以外突破無いんじゃないかな。デモチェとか入ってないし。返しの打点は全部SS絡むし。


クリスが強かったのと同様、下級展開からの打点上昇が今の環境(主にエクシーズ)なので、SS制約は効くと思う。


TG枠は下級のSSが多いのでストライカーよりはワーウルフの方の枚数を優先で上げました。黄泉居るので、ストライカーと相性が一応悪いですし。後、ワンマジは非チューナーがTG指定なので、キャリア・フォーミュラで2チューナーカバー出来るので。

ストライカーは増援対応ですし、ワーウルフが2枚有ればストSS・ワーSS・エアーSの実質2枚シューラの可能性はまだ捨てられないですし。


アシッドさんが届いたので、奇跡2枚を1枚マスク・チェンジに。相手ライフが4000以下なら、オーシャンで殴ってチェンジアシッドで4100で終わります。後は、Zeroリリースでサンボル羽根箒出来るのが良くてね。2枚嵐の感覚です。

アシッドが後出しでなければ、29打点までぶち殺せる効果持ってるんで、正直言うと強いです。マスク・チェンジの速攻説素晴らしい。


黄泉が居るので、エネコンを採用してみた。相手の肝心な所でZeroリリースして相手全壊しつつ要らないモンスター残すとか出来ます。スタンバイ黄泉リリースエネコンから黄泉効果で場に残る。そこにワーウルフSS絡めて展開なんてのも出来ますから。


エネコンの1番偉い所は、殴れる所。中々に月の書の採用率の少し落ちてる今に奪取は逃げられないかなと思ったり。バウンス・除外・コントロール奪取は未だに遊戯王の穴なんで。


罠枠に関しては、大きな突込みがない。スタン・転生はサイドかなと思いながら。基本ライオウなんかのメタに奈落とかの方が良いのかと思ってはいます。ここは要調整。





現時点では以上。環境を相手したいです・・・。個人的な考えでは、このデッキで相手する場合、甲虫は早くTG代行は遅くさせつつ行ける時に行く、ってのが良いのかもしれないって感じです。明確な理由は語ると無駄に蛇足付くんで掻い摘んで。


・TG代行はデッキ圧縮出来、手札溜め込み型である為、速攻性が高い。その分、息切れもしやすい。戦い方で息切れはしないけども、行くタイミングは大体決まってるので、それを最小限でSTOPさせる事で返しやすくする。モンスターだけで並んでるなら、奇跡ブラホの1枚で返せるのがこのデッキ。


・甲虫は下級ビート兼除去が主になるので、主軸の4アドが完成しないなら一気に畳むのが良い。勿論、畳める手札で有るなら望ましいけれども。ヴェーラーで1ターン止める、そこからの行動は相手の手札次第だけども、そこから動かないのなら、一気に行くべき。

安定した速度のデッキと相手するには相手の速度に合わせてはいけない、そう思う。スタートが遅れたなら一気に突き放す勢いがないと負ける。



取り敢えず思ってる事。救いは両方とも動きのパターンがまだ読める事。TGは多いから、甲虫はデッキパターンがパーツの関係で決まってるから。動くタイミングだけは相手の意思だから読めないけども、動く為のターンパターンは大体掴める。せめてもの救いがそこ。


また今の展開するデッキの比率は大体、21:10:9。つまり、適度に妨害・適度に展開のスタンダードに立っている。少なくとも展開する為には相手に先に展開されない・こちらを押し通す。それが必要になる。


そこは今も昔も変わらない。だからこちらも安定性を欠かずに、展開スピードを上げる様に考えてます。




とまぁ、経験値が足りない人間が何語ってんだって感じなんですけどね。エクストラは個人的に11:3:1が今はベストっぽいです。

打点強化でリバイスがエクシーズ枠です。アシッドはZero先出ししないといけないですし、ゼンマインは強いですけどエンドカードよりは防御カードですし。リヴァイは戻したいのは有りますけど、打点面でキルしづらいです。


ゼンマイティはそもそもデッキコンセプト外ですしねぇ。それと未来融合の枠をどうしようか考えてます。未来融合で落としたいのもうディアボしか居ないんですよね。

奇跡腐らせないってのと、ディアボ黄泉でディアボSSからストライカーやキャリアとシンクロスクドラでどかすなんてのも出来るんですけどね。多分・・・、残します。ディアボ1チューナーで薔薇で開けて奇跡Zeroでアタック、ゴーズ降ってもチェンジアシッドで場を開けて殴れるんでね。



ではこれから帰省してきます。弾圧がガチで帰ってきたら【エーリアン】を組み直すんだ・・・。まぁ3月に期待しよう。この環境をコンマイがどう思うか・・・、どうも思わないか。
2012/01/12 Thu. 10:31 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://majic0force.blog87.fc2.com/tb.php/1464-6b2ed728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。