09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

無効と阻害と展開と

遊戯中心の基本ブログ。他に出来るのはGW・クルセイド・WS・ヴァンガード・BS・Chaos

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

6/4 【ジェネクスZero】 

対策メモに書いた環境に多いデッキを元に、今の型に落ち着きました。正直、メタビート使いだったからかこういうデッキの方が、性に合うんでしょうか。



デッキ:【ジェネクスZero】 41

モンスター 23
1 トラゴエディア
1 冥府の使者 ゴーズ
2 邪帝ガイウス
2 D-HERO ディアボリックガイ
1 サイバー・ドラゴン
2 死霊騎士デスカリバー・ナイト
1 E・HERO エアーマン
1 E・HERO オーシャン
2 ジェネクス・コントローラー
3 ジェネクス・ウンディーネ
1 クリッター
1 鬼ガエル
1 ゾンビキャリア
2 フィッシュボーグ-ガンナー
2 黄泉ガエル


魔法 14
1 ハリケーン
1 サイクロン
1 月の書
1 死者蘇生
1 闇の誘惑
1 貪欲な壺
1 ブラック・ホール
1 ワン・フォー・ワン
1 おろかな埋葬
1 強欲で謙虚な壺
1 未来融合-フューチャー・フュージョン-
3 ミラクル・フュージョン


 4
1 激流葬
1 強制脱出装置
2 トラップ・スタン



エクストラデッキ 15

シンクロモンスター 12
2 フォーミュラ・シンクロン
1 アームズ・エイド
1 A・O・J カタストル
1 TG ハイパー・ライブラリアン
1 氷結界の龍 ブリューナク
1 大地の騎士ガイアナイト
1 ブラック・ローズ・ドラゴン
1 スターダスト・ドラゴン
1 スクラップ・ドラゴン
1 氷結界の龍 トリシューラ
1 レアル・ジェネクス・クロキシアン

融合モンスター 3
3 E・HERO アブソルートZero



サイドデッキ 15

モンスター 8
1 氷帝メビウス
2 パペット・プラント
3 D.D.クロウ
1 エフェクト・ヴェーラー
1 スノーマンイーター


魔法 3
1 サイクロン
1 クロス・ソウル
1 異次元からの埋葬


 4
1 聖なるバリア-ミラーフォース-
1 邪神の大災害
2 連鎖除外




考察

a.モンスター

基本所を押さえつつ、足りない部分を補いました。ただやはり、サイドチェンジが上手く行かない部分が多々あるなと感じています。


アタッカー

このデッキの鬼門とも言えた部分。この部分の強化に以下の2枚を採用しました。


サイバー・ドラゴン

SS出来る21アタッカー。ジェネコンの効率的な消費に貢献するモンスター。並の壁ならば突破でき、レベル5が地味に優秀。トラゴでシエン・ライブラパクれるレベルなので。

奈落踏ませ要員兼ライオウ除去要員。ライオウはウンディーネを使う上での1つの課題なので、それをこのカード1枚で除去出来ると考えれば大きい。


死霊騎士デスカリバー・ナイト

先攻で相手に牽制をかけられる19打点の効果潰し。カードガンナー以外は全て潰します(落としがコスト、破壊で1ドローされる為)。先出しで除去カード打てば、シエン・スタダ等を除去出来る訳ですし。


同じ打点でHERO名称を持つアナザーを採用しなかったのは、相手に干渉する際はデュアスパ・ヒロブラに枚数を割かなければならないという点。デッキ枚数的にも、各種類の配分的にもスペースを探すのが無理なので見送り。


強くサポートがある分、逆に採用出来るのか生かせるのかを考えなきゃならない。結果、生かせないので却下になる。それ専用にしなくては、やはり戦えないからである。


後は、普通通り。安定力を所々の枚数配分とカード採用で上げているつもりです。水HEROは打点的な意味と回収した時の再利用的な意味でオーシャンで。



b.魔法

普通です。大きい変化は無いですが、敢えて言うなら月の書のメイン化。クリス・ワンフー・先攻クェーサーに1枚でも対抗出来る札を増やしておきたかったですので。



c.

葵ではなく、脱出を採用。葵のハンデスは強力ですが、手札に水のない場合が有り場面によっては使えない事があったので、相手ターンに無条件で干渉出来る脱出で。水配分が増えたらこちらにするつもり。



d.エクストラ

各レベル枠を厚くしました。7だけが容易に出ないので1枚に。4も出す機会がボーグディーネだけなので1枚。


6枠は、デスカリなどの4の増加に伴ってガイアナイトを採用しましたが、ここは別の1枚でも良かった気がします。今日にはエスクリダオが来るので、新しく試したい型にシフトする予定です。


それに伴って、変更予定。ピーンと来たなりよ。



e.サイド

モンスター枠は、主にジャンド・六武衆・剣闘・ヒロビ・HERO・魚対策。


魔法はメタ貼られるクロウ対策の元埋とメタビ・剣闘・クリス除去のクロソ、ネクロバレー・門・弾圧・スキドレ割りのサイクを採用。


罠に影武者・ジャンクでの釣りモンスター・アース・球体への対応の連鎖除外、メタビ対策のミラフォ・大災害。





用途あってのものでした。また大型非公認に参加したい。どうにか時間作ろうっと。あ、トレ板更新しました。
2011/06/06 Mon. 07:04 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://majic0force.blog87.fc2.com/tb.php/1291-bf92785c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。