06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

無効と阻害と展開と

遊戯中心の基本ブログ。他に出来るのはGW・クルセイド・WS・ヴァンガード・BS・Chaos

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

【スキドレアマリリス】の診断 

アドバイザー業最初の依頼は、chaiさんの【スキドレアマリリス】。まずは依頼された改良する前のデッキ。


デッキ:【スキドレアマリリス】 40

モンスター 18
3 フェニキシアン・クラスター・アマリリス
2 椿姫ティタニアル
3 神獣王バルバロス
2 ライオウ
1 クリッター
2 ローンファイア・ブロッサム
3 ボタニティ・ガール
1 ロード・ポイズン
1 ダンディライオン


魔法 8
1 ブラック・ホール
1 おろかな埋葬
1 異次元からの埋葬
2 サイクロン
3 トレード・イン


 14
1 聖なるバリア-ミラーフォース-
1 激流葬
1 神の宣告
1 天罰
2 盗賊の七つ道具
2 無力の証明
3 スキルドレイン
3 サンダー・ブレイク



まず、【スキドレアマリリス】の動きは、《スキルドレイン》で相手の効果を封じつつ自身はスキドレに影響されないモンスターでビートダウンするデッキ。

これだけだとただのスキドレビートになるけども、ここに墓地アドを稼ぐ《フェニキシアン・クラスター・アマリリス》を採用しバーンと2200ビートを可能にしておく。自己再生効果も魅力的であり、自ターンのエンドに守備表示ながら壁を生める。


基本的に植物モンスターは墓地でアドを稼ぐモンスターが多い為、スキルドレインとの相性は高い。ローンファイア・ブロッサムが存在する為、スキルドレインからでも高打点の椿姫ティタニアルを呼び出せるのも大きい。


ビートバーンに属すると言えるこのデッキ。では自分がここにアドバイス的に手を入れる事にしました。もちろんこれはあくまで参考にする範囲であり、決してこうしろと言う強制ではないです。




デッキ:【スキドレアマリリス】 40

モンスター 16
3 フェニキシアン・クラスター・アマリリス
1 椿姫ティタニアル
2 ローンファイア・ブロッサム
1 ダンディライオン
1 スポーア
1 クリッター
2 ボタニティ・ガール
1 ロード・ポイズン
1 E・HERO エアーマン
3 E・HERO アナザー・ネオス


魔法 12
1 増援
1 E-エマージェンシーコール
1 おろかな埋葬
1 未来融合-フューチャー・フュージョン-
1 超融合
2 トレード・イン
2 ミラクル・フュージョン
3 デュアルスパーク


 12
1 聖なるバリア-ミラーフォース-
1 激流葬
1 神の宣告
1 盗賊の七つ道具
1 無力の証明
2 ヒーロー・ブラスト
2 鳳翼の爆風
3 スキルドレイン



IN:エアー・アナザー×3・スポーア・増援・Eコール・未来融合・超融合・ミラフュ×2・デュアスパ×3・ヒロブラ×2・爆風×2

OUT:ティタ、バルバ×3・ライオウ×2・ボタニティ・ブラホ・元埋・トレイン・サイク×2・サンブレ×3・天罰



まずは、デッキをいじったバージョンから。HEROを絡め、ノヴァ指定の未来からデッキから確実にアマリリスを落とす方法を確保しました。相方はアナザーで。これはハンドに来たヒロブラを腐らせない為です。


HERO投入に関して

バルバは勿論、スキドレとの相性は高く無力の証明とのコンボも高いです。【スキドレバルバ】で1時期は名を馳せ、現在もスキドレのアドを利用してのビートは強いです。


ですが個人的な感想としては、スキドレや罠以外で相手に干渉するカードが欲しいと感じました。未だトップに顕在するジャンドは大体がお触れ・スタン・ハリケーンなどのバック干渉系を駆使して動きます。


デュアスパアナザー・超融合は相手のキーと成る部分に干渉しやすいカードで、そのギミックを内蔵してハリケーン以外からは相手を阻害できる様にしています。


デュアスパはサイク的な位置にも使え、お触れを割るのも問題ないです。サイクはこのデッキでは使い所を迷わせます。それはメタ系統のデッキでのサイクの使い方は、伏せを多重にするデッキにはエンドサイクでもそうでなくてもそう大きいアドが取りづらいです。


HERO+デュアスパの場合は召喚を無効にされない限りは、基本相手のカードにチェーンして動くのがベターです。2:2の交換の訳ですから、一見アド損していない様に見えて召喚権使用のアド損が発生しています。


フリーチェーンのカードはこの辺りで利便性が高く、相手の動きに合わせて発動できるのでアドを取る戦術が大事になります。その辺を踏まえてのHERO採用とビート要員のキープです。


3000で打点を稼ぐのも大きいですが、スキルドレインが発動できているのなら大抵のモンスターは1900打点で十分殺せる範囲です。戦闘破壊耐性が超えられないと言うのはお互い同じですが、HEROの場合はヒロブラデュアスパのスキドレが無くても突破が可能になりますので。


ライオウが戦術的に効くデッキは、50:50。序盤で出して制圧しやすいのは六武衆・ジャンド。ただライオウはバックの助けで生き残れないのなら序盤で出さない限りはオネスト系を採用しない限りは、展開された後・シエンを出された後に対処しづらいです。


なので、利便性のHEROで。ただサイドに入れておき、負け先攻や相手の対策として入れます。


勿論それに合わせて、メインを圧迫しない程度にHEROサポートを入れてます。増援・Eコール・ミラフュ・ヒロブラ・未来ですね。墓地の植物は基本アマリリスの蘇生コストとローポの蘇生で働きますが、ティタはハンドに来た際の対処に困るので1枚に。


基本出れば強いですが、出ない場合はハンドを腐らせる原因です、植物だけにwww


その他のカードに置いては、相手カード破壊よりデッキロックで破壊にならない爆風を採用しています。手札に来たティタ・アマリリス以外は基本コストとあまりしない為、2で抑え。

未来・おろ埋でデッキから2枚もしくはトレインで手札アマリリスが落ちる想定で考えた場合、ダンディ・スポーア以外のコストは特に無く、またサーチしたいブロッサムはボタニティでサーチが効かないので、全体的に動きに幅が効く用にしたつもりです。



このデッキでのサイド・エクストラは以下。


エクストラ 

シンクロモンスター 4
1 ブラック・ローズ・ドラゴン
1 スターダスト・ドラゴン
1 スクラップ・ドラゴン
1 レッド・デーモンズ・ドラゴン

融合モンスター 9
1 E・HERO ガイア
1 E・HERO Great TORNADO
1 E・HERO アブソルートZero
1 E・HERO エスクリダオ
1 E・HERO ノヴァマスター
2 E・HERO The シャイニング
1 キメラテック・フォートレス・ドラゴン
1 波動竜騎士ドラゴエクィテス

エクシーズモンスター 2
1 インヴェルズ・ローチ
1 イビリチュア・メロウガイスト or 希望皇ホープ


サイドデッキ 15

モンスター 6
1 神獣王バルバロス
1 サイバー・ドラゴン
2 ライオウ
2 D.D.クロウ


魔法 4
1 抹殺の使徒
1 ブラック・ホール
2 超融合


 5
1 盗賊の七つ道具
1 王宮の弾圧
1 連鎖除外
2 次元幽閉



モンスターはマシンナーズにサイドラを。打点で2000の守備を超える意味でも活躍します。同じ理由でバルバを。スキドレ墓守への対抗打です。Sin サイバー・エンドなどはデュアスパ・攻撃誘発とサイドラで喰います。


サーチ封印のライオウと墓地メタのクロウ。クロウはメインクリッターから採用しない理由が無いです。


超融合はジャンド・六武衆へ。スキドレを伏せておく事で、魔法・罠発動→シエン効果→スキドレでアドを失う事はないです。これはクェーサーにも言えます。クェーサーの場合は後釜出ますけど。


ブラホはスキドレを引かなかった時の展開されるデッキへのメタ。超融合はもう言わずもがなでしょうか。抹殺は偵察者・ライコウ潰し。


七つ道具・幽閉は主にメタビ系統のデッキへの対策。七つは特にゴドバを使用する墓地BFへのメタとなってます。


メインスキドレの為、連鎖除外はどうかと考えましたが先に引いた場合を考慮するとこちらの破壊力の方が大きい時もあります。何せ、カエルにはこれがかなり刺さりますので。



強謙を採用し無かった理由

サーチ力は強いですが、1ターン目からのロンファによる肥やしとエンドアマリリス蘇生ができないのは地味に痛いです。

勿論これが100%決まる訳ではないので、パーツ集めには持って来いなのですが、やはりそれを出来なくなると考えると、採用を見送りました。




現状のデッキからの罠構成の変更において

最初に依頼で持って来て頂いたデッキに、上の様なモンスター・魔法に大きい変更を入れず悩みの一つとされていた罠構成の変更をする場合。自分ならこうします。


 14
1 聖なるバリア-ミラーフォース-
1 激流葬
1 神の宣告
1 火霊術-紅
1 ポリノシス
2 サンダー・ブレイク
2 無力の証明
2 盗賊の七つ道具
3 スキルドレイン


こうする場合、モンスターの椿姫1枚・ライオウ2枚をコアキメイル・グラヴィローズ3枚に。それとボタニティ・ガール1枚をスポーアへ。グラヴィローズはコアキメイル名称がある為使い辛い様に見受けられますが、基本デッキ内の植物以外はバルバとクリッターに抑えたので見せるコスト自体には困らないと思います。


またスタンバイの落とす効果も、スキドレで落とす必要のない時もあればダンディ落としてポリノシスコストの確保で良いと思います。ポリノシスは神の警告でも良いです。


で、グラヴィローズは炎なので紅が腐らない様に。実は紅は優先権を失ったロンファを連鎖除外から回避するための要員でもあります。起動効果の優先権が失われた現環境で、植物の軸となるロンファが一気に奪われるのは辛い物があります。

もちろん盗賊があるなら使用しますが、基本盗賊は対奈落・幽閉用。幽閉はともかく、コスト戻しをメインにしたい元埋をアマリリス戻しにあまり使用したくないと言うのがあります。


なので魔法の部分は、サイクロンを禁じられた聖槍もしくは月の書などで、それらを回避出来るものにしたい願望はあります。





以上です。これらが参考になれば何よりです。さて、仕事行くか・・・。夜勤明け9時間は経ったけど、ゆっくり寝られなかったのは少し辛いな・・・。
2011/05/26 Thu. 15:37 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

No title

アドバイスありがとうございました
これを参考にまわしてみて考えていきたいと思います

chai #- | URL | 2011/05/27 20:03 * edit *

初めまして椿姫と申します。
貴方様の構築素晴らしいですね!
僕のスキドレアマリリス診断ねがえないでしょうか?

モンスター 16

ガードヘッジ 2
フェニキシ種 2
彼岸花 3
ロンファ
ポイズン
クリッター
ボタ子 2

バルバ 3

魔法 11

月書
ブラホ
サイク 3
大嵐
蘇生
護封剣
おろまい
トレイン 2

罠 13
ミラフォ
激流
神宣
スキドレ 3
幽閉 2
サンブレ 2
棘の壁
神警


エクストラ 2
リバイス
ブリリアント

椿姫 #- | URL | 2011/09/04 22:40 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://majic0force.blog87.fc2.com/tb.php/1279-f80f303e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。