07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

無効と阻害と展開と

遊戯中心の基本ブログ。他に出来るのはGW・クルセイド・WS・ヴァンガード・BS・Chaos

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

【救星 真炎使用ver】 

蟹さんののリク・・・、で現段階で自分が作った新デッキ。ただしそっちには救世ギミックは入れて無いです。



デッキ:【救星 真炎使用ver】 41

モンスター 23
1 召喚僧サモンプリースト
3 フレムベル・マジカル
3 フレムベル・ヘルドッグ
2 ブースト・ウォリアー
1 フレムベル・ベビー
1 グローアップ・バルブ
1 冥府の使者 ゴーズ
2 A・ジェネクス・バードマン
1 救世竜セイヴァー・ドラゴン
2 金華猫
3 ライトロード・ハンター ライコウ
2 サイバー・ドラゴン
1 クリッター


魔法 15
1 ハリケーン
1 おろかな埋葬
1 死者蘇生
1 ブラック・ホール
1 光の援軍
1 ワン・フォー・ワン
2 サイクロン
2 星屑のきらめき
2 月の書
3 真炎の爆発


 3
1 聖なるバリア-ミラーフォース-
1 激流葬
1 異次元からの帰還



エクストラデッキ 15

シンクロモンスター 15
2 フォーミュラ・シンクロン
2 TG ハイパー・ライブラリアン
1 氷結界の龍 ブリューナク
1 ゴヨウ・ガーディアン
1 ブラック・ローズ・ドラゴン
2 スターダスト・ドラゴン
1 ダークエンド・ドラゴン
1 スクラップ・ドラゴン
1 レッド・デーモンズ・ドラゴン
1 氷結界の龍 トリシューラ
1 セイヴァー・スター・ドラゴン
1 スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン



考察

a.コンセプト

今回はスターダストを速攻召喚し、救世竜とブーストでセイヴァー・スターもしくは金華猫からのセイヴァー・スターを狙います。



b.モンスター

今回は、今週のジャンプに付いた《TG ハイパー・ライブラリアン》を利用しハンドを切らさず、《セイヴァー・スター・ドラゴン》を展開しようと考えた結果、爆発型になりました。


って言うか、ライブラリアン強すぎワロチwww メインヴェーラーが欲しい勢いでしたが、そこは諦めてっと。今回はトップメタを忘れて作りました(テヘッ


まず、STORで出た《星屑のきらめき》によってシンクロに成功した星屑を場に簡単に維持出来る様になったので、金華猫型にシフト。その上で星屑を早く出せる様にしてます。


星屑を出すパターンは多いのですが、基本はヘルドッグ+マジカルとサモプリ+マジカル。大寒波も入れようか考えましたが、今回はスルー。


爆発で呼べる対象は少ないですが、少数精鋭かつフォーミュラ作成で。正直、墓地に落とす手段が無いのが現状。ライコウ・援軍の運頼りってのが嫌いなんで、そこは一要素って事で。


サモプリ+バードマンでデッキからヘルドッグ回収orサモプリ回収して7シンクロでヘルドッグ落とすって手が堅実。勿論、マジカル出して8シンクロ作るのも手。


爆発は墓地次第なのでエンドカードになりきれない分、場をエンドモードに持ち上げる力はあるのでチューナーを上手く利用します。


まずこのデッキでは、爆発をシンクロ展開の補助にするのでハイパー・ライブラリアンを即作れる様にするべきです。そこで役立つのはブースト・ウォリアー。


マジカルS→ブーストSSで即ライブラリアン作成。このシンクロ前に手札効果でベビーを切ってればライブラリアン後に爆発を打つ事でカタストル経由の6シンクロを作りつつ、ライブラリアンで2ドローを可能にします。


フォーミュラ2ドローも行けますが、その場合はエンドにマジカルが除外される為、それを行なわずに場を展開するにはこれが有効です。


後は、爆発を利用して爆発→マジカル・ヘルドッグ・ベビー・ブーストと場に出せればブースト戻してバードマンSSのスカーレッド・ノヴァに持って行けるので強いです。


今回のフィニッシャーはスカーレッドとセイヴァー・スター。この二大巨頭で相手を制圧します。本当はシューティング・スターを入れたかったんですが、セイヴァーを立てる為今回は見送り。フォーミュラ出し易いから行けるんだけどなぁ。


レベル1チューナーが多いので、ゴーズとの相性が良いです。8シンクロは勿論、金華猫で1チューナー釣ってのトリシューラは壮観です。


ハンドを切らさない体制に持って行くまでに少し時間がかかるのでトラゴを採用したかったのですが・・・、今現実に組んでる型では救世竜は入ってないので、そこになってるのですが。


後はカードガンナーをどうにかぶち込みたい。墓地肥やしカードがどう見ても少なすぎてどうしようもないです。基本はマジカルとブーストの蘇生をメインに考えてるので良いのですが。


・・・ヘルドッグ2積みで行けるかなぁ?まぁ、煮詰めてみますかね。(多分絶対3積みに戻るの分かっててのボヤきです。スルー推奨www)



c.魔法

今回は星屑のきらめきを使って何とかしたかったので、これで行きました。デブリ型の方が安定してドラゴンシンクロを墓地に送れるのですが、そうなるとデブダン組めって話になるので却下。


やはり救世竜をどうするかがこのデッキの鬼門なので、色々思考しましたが・・・やはり金華猫安定かなと考えたり。ベビー・バルブ釣ってフォーミュラとか美味しいです。


後は普通。月の書は最初、貪欲でしたが回収対象がフレムベルになったら本末転倒なのでヘルドッグの戦闘補助になる月の書で。


爆発は3積みだけど、決して溜め込み爆発を狙うんじゃなくて戦線維持兼戦線建て直しの要領で使うのが良いと判断しました。


溜め込みにすると一気にエンドに持っていける分、下手な溜め込みで打つタイミングを逃し相手に制圧される事になるので自分は定期的に打つ事を考えます。


墓地にマジカル・ブーストしか居ない状況でもライブラリアンを作成したりドッグSしてトリシュに持って行ったりと蘇生が複数あると思えばそんなに溜め込む事も無いかと。



d.

きらめき・爆発のデメリットとの相性から。任意でカードをレベル分除外できるきらめきは、スクラップ除外の星屑を行なった後に帰還で増やしたりとできるので、寧ろこちらの方がエンドカードですね。


後のミラフォ・激流は全体除去。つり天井なんかもシンクロ抑制できて良いかも。



e.エクストラ

アドを取る事をメインに置いた構築。アーカナイトを本当は入れたかったんですが、きらめき採用上抜けました。きらめきが入らないなら問題なく投入。何せライブラリアンとフォーミュラが並ぶ状況は、結構普通なんですから。


因みにベビーは「炎属性」モンスターの攻撃力を400上げるので、薔薇でゴヨウに相打ち持って行けるのは強いです。勿論これはシンクロ召喚時ではなく、きらめき等による蘇生時の場合ですが。




以上です。たまにはブッパするデッキというのも悪くない気がする。いつもいつも1カード1カードのアドの取り方とトップデッキ撲滅しか考えなかったので少し軽い気分ですね。


こういう意味では【救星】は、自分の中で作ってて使ってて面白いと感じるカードですね。勝ちに詰めると黄金櫃入るんですがそこは言いっこなし。
2010/12/15 Wed. 16:24 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

No title

爆発で一気に展開できるのはかなりの強みですよねw

ロケットとバレッといれてサモプリのコストと手札補給もよさそうですね。調整難しそうですが(;´∀`)

TON #- | URL | 2010/12/15 19:15 * edit *


救世ってノースウェムコのほうだったんですが…

蟹 #- | URL | 2010/12/15 22:08 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://majic0force.blog87.fc2.com/tb.php/1081-5259e84f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。